サーバー管理不要、高品質・低価格のテレビ会議システム

インターネット環境があれば
すぐに利用できます。

サーバー管理の手間がいらず、
容易に導入できます。

お手軽な料金体系でご利用できます。

テレビ会議システムの課題<接続や設置が難しい!/画質・音質が悪い!/費用が高い!>

テレビ会議サービス S-Port Cloud Tシリーズが解決します!

Point1:簡単/会議の開催までたったの3クリック!会議予約も不要ですぐに使えます。

他社ブラウザ型のシステムと比較し、圧倒的な簡単さで会議の開催が可能です。
会議の予約も不要で、かつ、途中からの追加招集も1クリック。 議長以外はアイコンをクリックするだけなので、たったの1クリックで会議開始です。
社員誰もが日常的に使えるのはもちろん、緊急時にも有効に活用することができます。

会議開催までのクリック数比較

Point2:高品質で使いやすいインターフェイス/シンプルなインターフェイスに秘めた高性能

この画面からテレビ会議に関する全ての操作が可能です。
一つひとつ相手側の映像は全画面表示に出来ます。

①発言者の映像エリア
発言コントロールモードでの会議開催の場合は現在発言している参加者が自動的に表示されます。
②ご自身の映像エリア
ここは常にご自身の映像が映ります。
③参加者映像エリア
現在参加している参加者が表示されます。9人以上の場合は画面全体を切り替えることで最大50人まで対応可能です。
④チャットエリア
文字によるコミュニケーションを併用できます。
S-Port Tシリーズ画面

抜群の高音質

音声の優先制御により複数の人が同時に発言しても個々の発言をクリアに聞きとることができます。

使用イメージ

Point3:少規模から大規模な拠点まで柔軟に対応/少数での利用はもちろん、同時接続数の範囲内であればいくつでも会議が開催できます。

他社製のASP型会議システムの多くは単一の会議開催に限定されます。ID数が多くても、誰かが会議を開催してしまうと、他の会議を同時に行うことができません。
「Tシリーズ」は、ASP型でありながら同時接続数の範囲内であればいくつでも会議が可能。
本社と支社間の会議を行いながら営業所間で別の会議を開催するなど、自由で柔軟な活用が可能です。

同時接続数が10件の場合のイメージ

鈴与シンワートが提供するテレビ会議サービスを
GMOのクラウドサーバーストレージサービス
「ConoHa」で提供することも可能です。

ConoHaは、高性能・高機能なクラウド環境をリーズナブルに提供します。
スケール自在なサーバのストレージにはすべてSSDを採用。
APIを使ってプログラムに制御を委ねることもできます。
かつてオンプレミスや高価なクラウドでしか実現できなかった自由で柔軟なシステム構成を実現できます。

料金

テレビ会議サービスon ConoHa 価格(税別) 摘 要
初期費用 60,000 契約時に必須で発生する費用
定額プラン月額費用(3ユーザ) 35,000 ダウンロードフリー、ID登録数最大:9、同時接続ID数:3、利用時間制限なし
定額プラン月額費用(5ユーザ) 60,000 ダウンロードフリー、ID登録数最大:15、同時接続ID数:5、利用時間制限なし
定額プラン月額費用(10ユーザ) 90,000 ダウンロードフリー、ID登録数最大:30、同時接続ID数:10、利用時間制限なし
録画・録音オプション初期費用 30,000 録画・録音ソフトウェア1式、1契約当り1ライセンス付与 ※別途専用PCが必要
録画・録音オプション月額費用 5,000 録画・録音オプション利用料

推奨周辺機器

ロジクール製300万画素Webカメラ
ガラスレンズを使用しているWebカメラ。
ご利用はUSB接続となります。
参考価格:13,130円
エコーキャンセラー内蔵マイクスピーカ
USB接続、拡張マイクを追加する事で8名程度~30名程度まで集音
可能な高性能マイクスピーカー
参考価格:120,000円
拡張マイク
YAMAHAマイクスピーカに対しての増設用マイク。
最大4台まで接続が可能。
参考価格:30,000円
YAMAHA製エコーキャンセラー内蔵マイクスピーカ
USB接続、少数人数用の一体型マイクスピーカー
持ち運びに楽な機器です。
参考価格:53,000円
30~10名程度 会議室構成イメージ
お問い合わせはこちら
資料ダウンロード