もっと身近なクラウドインテグレーターへ!!

S-Portの強み

Strength

鈴与シンワートではデータセンター内のハードウェア・ソフトウェアなどをすべて自社運用、さらに運用・監視までをすべて自社展開。
このインフラに、お客様のビジネスニーズに即応可能な各種サービスをアドオン。さらに低コスト提供のため、常にアライアンス企業開拓を続けています。
その結果、お客様の「こんなサービスがあったら、課題を解決できるのに」という思いに応えるサービスが生まれました。

人と社会を豊かにする、幅広い鈴与グループパワー

鈴与グループは、1801年に清水港で廻船問屋として創業して以来、時代の変化に対応して様々な事業を展開して参りました。
その結果、現在、鈴与(株)、鈴与商事(株)、鈴与建設(株)、鈴与自動車運送(株)の4社を中心とする、個性あふれる140余社が集うグループに成長致しました。
また、その事業内容は、日本国内はもとより北米、欧州、東南アジアまでをネットワークでカバーする物流から、エネルギー・環境商材対応をはじめとする商流、建設・ビルメンテナンス・警備、食品、情報、航空、地域開発・その他サービス分野に至るまで、その領域を幅広く拡大しています。 鈴与グループは、それらグループパワーを結集し、皆様の暮らしと社会を、より豊かで明るいものとすべく、日々努力しています。

「鈴与シンワート」は、東京・大阪の2大都市圏で様々な業種のお客様に向けて大規模情報システムの開発、各種パッケージソリューション業務とその運用・保守、そしてデータセンターサービスおよびクラウドサービス事業を行っています。 グループ企業内で培った豊富な業務経験と、様々な業界の企業との連携によって育んできたお客様目線のシステム構築・ネットワーク構築・運用を融合させ、時代が求める、クラウド(プライベート・パブリック)、ネットワーク、BCPなどのトータルソリューションを追及しています。

設 立 1947年(昭和22年)5月29日
資本金 8億225万円
上場市場 東京証券取引所市場第二部
社員数 611名(連結・2015年3月31日現在)
売 上 115億円(連結・2015年3月期)
  • HOME
  • S-Portの強み