マネージドファイアウォール

S-Port X コネクト経由インターネット接続利用者用の
リソース専有型ファイアウォールサービスです

※S-Port X コネクトのサービス詳細はこちら

サービスイメージ

導入事例

【事例①】リモートワーク対応

今までは社内からアクセスしていた業務システムに社外からもアクセスしたいが、セキュリティや回線手配・機器保守の手間などが心配…

  • 独自にインターネット接続回線を引くのではなくインターネット接続サービスを利用したい
  • ファイアウォール設置は機器購入ではなく占有型を利用したい

【事例②】インターネット接続環境の冗長化

S-Port Cloudを利用して、標準のインターネット接続サービスとは別の回線を用いてインターネット接続を冗長化したい

S-Port X コネクトのインターネット接続とマネージドファイアウォールの組合せにより、安全な冗長化を実現したい

サービス仕様概要

提供設備 リソース占有型ファイアウォール
可用性 冗長構成
ファイアウォールスループット 1G(1518バイトUDPパケット)
ファイアウォールレイテンシー 73μs(64バイトUDPパケット)
ファイアウォール同時セッション 1.000,000
ファイアウォール新規セッション 16,000

※ハードウェアの性能値です。提供機器の変更に伴い仕様が変更される場合があります。

料金プラン

サービスメニュー 単位 初期費用 月額費用
マネージドファイアウォール(冗長構成)
設定ポリシー数(in/out それぞれ10行まで)
設定対応*
一式 ¥100,000 ¥10,000

※弊社指定の時間(平日09:00-18:00)内の対応に限ります。指定時間外の対応については別途お見積りとなります。

オプションメニュー 単位 初期費用 月額費用
ポリシー数追加 10桁 - ¥5,000