2016年03月24日 [ プレスリリース ]

BYODスマートデバイス向けセキュア・クラウドメール 「S-Port Cloud Wシリーズ」を発売開始

PRESS RELEASE
報道関係者各位

鈴与シンワート株式会社

BYODスマートデバイス向けセキュア・クラウドメール
「S-Port Cloud Wシリーズ」を発売開始

~紛失盗難時の情報漏えい防止クラウドメール~

鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 裕一、以下鈴与シンワート)は、BYOD利用などのスマートデバイス向けセキュア・クラウドメール「S-Port Cloud Wシリーズ」の提供開始を発表しました。

■「S-Port Cloud Wシリーズ」発表の背景

80%の日本人が電子メールをビジネスに使用しており、かつ、日本人の5人に1人が電子メールの送受信に使っているスマートデバイスを紛失した経験があります(弊社調べ)。
現在多くの企業では機密情報が含まれている業務用電子メールのセキュリティ対策が、重要課題となっています。

そこで、鈴与シンワートは、企業がBYOD(Bring your own device:個人保有の携帯用機器を
業務利用すること=私的デバイスの活用)を採用する場合や業務用スマートデバイスを貸与する
場合に、電子メールのデータコピー、添付ファイルのダウンロード、画面コピーなどを不可能と
しながらも、それらデータをスマートデバイス上で効率よく業務活用できるサービス
「S-Port Cloud Wシリーズ」の提供を開始しました。

鈴与シンワートは、より多くの企業がより安心・安全にスマートデバイスを活用することを
支援します。

■「S-Port Cloud Wシリーズ」の概要

オフラインでも、オンラインでも利用者が情報セキュリティを気にせず、安心・安全にスマート
デバイスをビジネス利用できるクラウドメールサービスです。電子メールやアドレス帳のデータを
スマートデバイス内に読取り可能データとして残さないため、紛失時や盗難時に個人情報など
機密情報の漏洩を防ぎます。

■「S-Port Cloud Wシリーズ」の特長

1.セキュリティ機能
電子メールのデータ・画面のコピー、添付ファイルのダウンロードを不可能としているため、
会社貸与はもちろん、個人保有のスマートデバイスでも安心してビジネス活用できます。

2.選べる利用モード
セキュリティ要件・利用するデータサイズなどにより、3つのモードを用意しています。
業種や業務にあわせ、最適なモードでスマートデバイスを活用頂けます。
※フルシンクモード・インデックスモード・シンクライアントモードの3モード

■利用料金

以下窓口へお問い合わせください。
鈴与シンワート株式会社 クラウドサービス部 営業グループ
TEL:03-5445-2651 FAX:03-5484-6663
メール:ss-info@shinwart.co.jp

■サービスの詳細

本サービスの詳細は以下Webページをご覧ください。
https://s-port.shinwart.com/service/cloud/w_series/

■鈴与シンワート株式会社について

鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発、
人事・給与・会計などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、
そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。
http://www.shinwart.co.jp/

*本リリースに記載されている社名、サービス名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

鈴与シンワート株式会社 クラウドサービス部 営業グループ
TEL:03-5445-2651 FAX:03-5484-6663
メール:ss-info@shinwart.co.jp