2018年02月27日 [ プレスリリース ]

鈴与シンワート、S-Portベアメタルサーバの提供開始を発表

PRESS RELEASE
報道関係者各位

鈴与シンワート株式会社

鈴与シンワート、S-Portベアメタルサーバの提供開始を発表
-低コスト(月額10万円~)で24時間365日監視・運用標準装備-

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長:池田 裕一、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」という)は、S-Portベアメタルサーバを本日より提供開始します。S-Portベアメタルサーバは10GbEのネットワークインターフェースや24時間365日監視・運用などを標準装備し、かつ低コスト(月額10万円~)を実現した物理サーバを提供するサービスです。

■対象顧客

以下の課題を抱えている企業ユーザー
・既存のクラウドサービスではパフォーマンスが足りない
・プライベートクラウドの構築を検討している
・自社所有のDBソフトなどのライセンスを利用したい
・ハイブリッドクラウドの構築を検討している
・自社サーバの設置場所を検討している         など

■S-Portベアメタルサーバの特長

10GbE×2のネットワークインターフェース
・増大するEast-Westトラフィック(サーバ間の水平方向通信)に対応可能
・DBレプリケーション等のサーバ間ネットワークのボトルネックを軽減可能

【構成例】

ハードウェアの監視・メンテナンス
・サーバを含む物理機器の監視・運用は当社が24時間365日対応します

インフラ構築からパッケージまでワンストップ導入が可能
・インフラ構築、ソフトウェア開発、業務系のパッケージ導入、保守運用まで、ワンストップ対応が可能です

マルチリージョン対応
・収容データセンターの選択が可能で、複数データセンターによる分散化も実現できます

ハイブリッド構成
・S-Port X(クロス)コネクトをご利用いただくことでオンプレミスや他社クラウドサービスとの接続も可能です

■料金体系※税抜き

サービス品目

スペック

初期費用

月額費用

標準サービス

ベアメタルサーバ BM01-64

CPU:Xeon E5-2680v4

2.40GHz 14コア×2

50,000円

100,000円

メモリ:64GB

ストレージ:480GB (SSD) ×2
※RAID1

NIC:10Gbps×2、1Gbps×2

電源:1+1冗長

ベアメタルサーバ BM01-192

CPU:Xeon E5-2680v4

2.40GHz 14コア×2

50,000円

120,000円

メモリ:192GB

ストレージ:480GB (SSD) ×2
※RAID1

NIC:10Gbps×2、1Gbps×2

電源:1+1冗長

オプションサービス

共有1Gbpsインターネット接続

速度:1Gbpsベストエフォート

50,000円

100,000円

構成:冗長

専有インターネット接続

速度:100Mbps,1Gbps

別途御見積

別途御見積

OSインストール

指定OSのインストール

別途御見積

別途御見積

その他環境構築

その他パッケージ導入等

■その他、本サービス詳細は以下をご覧ください。

S-Portサイトベアメタルサーバページ
https://s-port.shinwart.com/service/baremetal/

■鈴与シンワートについて

鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発、人事・給与、会計、グループウェア、Webメール、CRMなどの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。
鈴与シンワートコーポレートサイト
http://www.shinwart.co.jp/

*本リリースに記載されている社名、サービス名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

鈴与シンワート株式会社 クラウドサービス部 営業グループ
TEL:050-5830-4471 FAX:03-5484-6663
メール:ss-info@shinwart.co.jp