大人のアプリ広場

著:吉田幸助氏

営業という名の遊牧民達へ『トイレ 情報共有マップくん』第06回 17年04月更新

筆者はこれまでの人生、あらゆる目的でトイレを利用してきました。

一人になりたい時、ちょっと座りたい時、『個室』であるこの場所は大変都合の良い場所でした。

食事スペースとして利用したこともあります。もちろん箸で弁当を食す、汁物を啜るといった、
大胆な食事には不向きですが、ゼリー飲料やパックのヨーグルト程度なら飲めます。

以前常駐していた会社が、席での飲食が完全禁止で、休憩所が無いという過酷な環境だった為、このような行為へつながりました。

ただ、そういったことができるのも、日本のトイレが綺麗だからです。

毎日行われる完璧な清掃。更に脱臭装置付き。下手な独身男性の薄汚れたアパートより、よっぽど清潔ではないかと思われます。

いっそここに住みたい、そう思わせるトイレに何度出会ったことか。

◆世界のトイレ事情

ちなみに世界のトイレが日本と概ね同じかというと大間違いで、例えばロシアのトイレには便座がありません。
腰を少し宙に浮かせて用を足すようです。

聞いた話ですが、寒過ぎるロシアは便座があっても凍るように冷たく、とてもじゃないが
そこに尻を付けて用を足そうという気にならないそうです。

インドのトイレは紙がありません。水道か水の入った壺が近くにあり、それで左手で洗い流すそうです。

 

そして中国の地方トイレはそもそも個室じゃありません。

 

何だか生まれ育った母国日本のトイレが、最高に素晴らしいように思えてしまいます。

◆営業とトイレ

話は随分それてしまいましたが、営業にとってトイレは非常に重要な場所だと思います。

トイレあるところ必ず鏡があります。髪型チェック、ネクタイ曲がりチェック、営業だった頃、
訪問前は必ずそこで「見られている自分」をチェックするようにしていました。

冬場の外回りの寒さから逃れ、体を温めたこともあります。

そう考えるとトイレは営業時代の僕にとって『戦友』とも言えるように思います。

今回はそんな『営業という名の遊牧民』へ贈る強い味方、トイレを簡単に見つけるアプリをご紹介いたします。

最寄りのトイレ検索最強アプリ「トイレ情報共有マップくん」です!

◆説明不要のシンプルさ!

使う上で必要な知識は、ほとんどありません。何も書くことがないぐらいです。
起動さえすれば、今いる場所の近辺にあるトイレが、『WC』というオレンジマークで表示されます。

 

中央の青丸が現在位置。あとはトイレに向かって歩けばいいだけ。
必要知識はたったこれだけ!筆者こういうの好きです。

素晴らしい点は、トイレに関するあらゆる情報が表示される点。
マークをタップすると、簡単な情報が表示され、更にタップすると、より詳しい情報が表示されます。

和式か洋式か、ウォシュレット付きかなど、詳細が表示されます。

おむつ交換設備の有無なども分かりますので、赤ちゃんのいる方にも便利。
場所によっては、利用時間なども表示されます。

このアプリの素晴らしい点は『投稿型』である点。新たなトイレを見つけた方が
更に情報を投稿し、精度がより高まります。これぞオンライン to オフライン。
ITを軸とした素晴らしきトイレネットワークが、より強化されていきます。

更に便利なのが、検索機能。

これから行く場所で事前に検索しておけば、目的地に着いた際、速やかにトイレに向かうことができます。

何となく筆者は、ここで日本最北端、『宗谷岬』にトイレがあるか調べてみたくなりました。

早速、『宗谷岬』で検索。

すばらしいありました!!!!

もしかしたらここが日本最北端のトイレかもしれません。

ここで用を足したい。僕の気持ちは高まります。

どうやら『宗谷岬流氷館』という施設のようです。行く機会は非常に限られますが、
機会あれば是非ここで用を足してみたいと思います。

こんな最強のトイレアプリ「トイレ 情報共有マップくん」、宗谷岬流氷館に行かずとも、必ずお役に立ちます!

これから新しい環境で営業に挑戦する方、子育て中の方、単にトイレの近い方、お勧めです!!!

最後に、このコラムを連載している鈴与シンワートのS-Portクラウドサービスはアプリ関連のサイトが多く使用しています。
採用される理由はコストと柔軟な個別対応、そして技術者と直接話せるところが評価されている用です。
興味がある方は以下をご覧ください。
https://s-port.shinwart.com/service/