大人のアプリ広場

著:吉田幸助氏

戦いのジレンマ『ジャンケンパズル G.C.P.25』第43回 20年07月更新

ニュースにもなっていますが、レーザー兵器の実用化へのカウントダウンが始まったようです。レーザーでドローン(小型無人兵器)や、飛来するミサイルの迎撃に成功したと。

SFやアニメの世界で、ごく普通に登場していたこの兵器ですが、現実世界に登場するのは、まだまだ先だと思っておりました。空飛ぶ自動車同様。ただ、あっけなく実現し、ホントにもうカウントダウン状態ですよね。残された小さい課題を解決するだけのようです。

そして世の中は、『事前の空想』と『実現後の現実』がけっこう違うなんてのはよくある話なのですが、このレーザー兵器にもそんな点がありました。

 

なんと透明です。

 

透明なんです!ビームっていえばピンクやブルーで、ドギャーン!ズキューン!!って感じじゃないですか??まばゆい光が進む先にあるもの全てをドバッと破壊するというか。それがまさかの透明だなんて…

いや、色に拘るのはやめよう。いいじゃないか透明。子供じゃあるまいし。色なんて飾りだ。破壊力が同じなら、色があろうとなかろうとどちらでもいいじゃないか。

ただ、筆者的に、↑この”レーザー透明” を上回る、更に破壊力抜群の新事実を発見してしまいました。

 

一発、100円です。

 

100円ですか!!!!冗談とか思えない!!! 自販機の飲み物以下ですか!!!筆者的にはこちらの方が衝撃でした。戦場に赴く(と仮定)して、どうせ戦って散るなら、なんだか分からないけど超巨大&なんだか分からないけど、『ものすごく高そうなエネルギー源(ハイパージェネレーターマルチ○×△的なもの)』を、ビル3階建てぐらいの大きさの『エネルギー融合炉的なもの』で、ギュンギュン内圧高めた上で、ドギャーンと放たれたビームで散りたいじゃないですか?

 

それが100円?

 

ジョークとしか思えない。自分の大切な人生の幕を”わずか100円” で閉じられると思うと、泣いても泣ききれない。

ちなみに、こんだけ安いと、ほぼ永久に打ち続けられるみたいですよ。ある意味怖いです。えんえん破壊し続けられるというか。口から何かを吐く巨大怪獣みたいだ。

 

♪安っぽいというと…
今や時代は無人兵器じゃないですか?ある意味、怖いです。対面で戦っていた時代なら、攻撃する側も、多かれ少なかれダメージを受ける可能性はあり、それがある意味で “抑止力” にもつながっていたと思うのですが、無人兵器にはそれがない。ある意味、怖いです。

そして無人兵器というと、『航空機型の無人兵器』を想像する人も多いと思うのですが、もちろん陸上での無人兵器もあります。

ただ、たまたま某ケーブルテレビで見かけたその陸上無人兵器は、予想を遙かに超える安っぽさでした。

 

ほとんど掃除機なんです。

 

ほぼ『お掃除ロボット』。そしてそれは、その上部に『棒』がついてて、一番上に銃が付いてるような。まぁお掃除ロボットとはいえ、足元は “キャタピラ” なんですけどね。

工作好きな中学生が、夏休みの自由研究で入選するのを狙って、がんばって作っちゃったレベルというか。兵器のもつ、独特の重厚さとは重々しさとかは微塵もありません。テレビ通販で電話一本買えちゃうレベルというか。。

しかしそこは、やっぱり兵器。上部にちゃんと小銃がついており、見事に標的をハチの巣にしてました。ちゃんとウェポン。戦闘力は高い。掃除機なのに。。

ただ、できることなら、こいつにはやられたくない。自分が息を引き取る時、この世で最後に目にする光景が『掃除機』だなんて絶対にイヤ。死んでもイヤ。

戦場での理想の散り方は、仲間をかばって被弾してしまい、『おい!○○!しっかりしろ!死ぬんじゃない!!』と言われながら、『最後に一本だけタバコを吸わせてくれないかな…』と言って、タバコを口にし、『せっかく禁煙してたのにな…。ワイフには内緒にしといてくれよ…』と小粋なジョークを言いながら息を引き取るのが、僕の理想の散り方だ。

 

もう一度言う、掃除機は嫌だ。

 

ただそもそも論として、戦争とか本当にやめて欲しいです。平和であって欲しい。未来永劫。

 

尚、最後に余談ですが、ビームにおける『事前の空想』と『実現後の現実』が違う点のもう一つあって、『音が全くしない』そうです。

ビューンとか、ギューンとか鳴りません。

静かーに照射され、静かーに破壊されるようです。うーん。。

◎いっそ、じゃんけんでいいのではないかと思う。

とまぁ、人類の兵器開発のいたちごっこは、まったく終わりをみせませんが、ここまできたらもう、すべての争いはじゃんけんで勝敗決めてもいいように思います。お互い傷つかないし。

そんなわけで、今回はじゃんけん関連アプリ、『ジャンケンパズル G.C.P.25』です!
やり方は至極簡単!グーチョキパーと指でなぞるだけです!!

↑これだけ理解すれば、ゲームはもう楽しめます!

あとはもう、グーチョキパーをひたすら指でなぞるだけ!このシンプルさがたまらないです!!『ジャンケンパズル G.C.P.25』おすすめです!!

 

 

最後に、このコラムを連載している鈴与シンワートのS-Portクラウドサービスはアプリ関連のサイトが多く使用しています。
採用される理由はコストと柔軟な個別対応、そして技術者と直接話せるところが評価されているようです。
興味がある方は以下をご覧ください。
https://s-port.shinwart.com/service/