大人のアプリ広場

著:吉田幸助氏

世界の誰もが勘違い?超有名『ソリティア』に対する壮大な誤解第08回 17年06月更新

近所に素敵な花屋さんがあります。おばあさんが切り盛りするかわいい店で、「こてつ」という愛犬(チワワ)がいて、いつも2人(一人+一匹?)でニコニコしています。こてつ(犬)も幸せそう。

ただ謎なのがそのおばあさん、何故かいつも『ソリティア』やってます。

お店のレイアウトの関係で、窓の外からレジ横にあるノートPCの画面が丸見えなのですが、いつ見てもソリティア。何時もソリティア。それも最近のコジャれたソリティアでなくOSデフォルトのクラッシックソリティア。昔ながらのソリティアです。

ソリティアといえばプレイした方なら分かると思いますが、クリアした時のストーン、ストーンとカードが落ちるだけという、脱力感満載なエンディングで有名。クリアした映像に期待し、甘酸っぱい妄想を抱きながらプレイした日々を一瞬で蹴散らす『手抜きに近い映像』を前にし、誰もが「これかよ!」と叫んだ筈です。

ちなみに自分がはじめてソリティアをプレイしたのは、20年以上前、Windows3.1(というOSがあるのを皆様ご存じですか?)に搭載されていたタイプ。

当時のソリティアは『詰んでいる状態(打つ手がなくなり、先に進めない状態』になっても警告は出ず、ましてやヒント機能なんてものはないから、比較的命がけ。壮大な時間を掛け、数ある困難を乗り越え、ようやく辿り着いたエンディングの『甘酸っぱい青春の挫折感』を、僕は生涯忘れない。忘れるもんか。

さて、ここまで既にソリティアソリティアといっぱい書きましたが、根本的な事を告げます。
実は『ソリティア』なんてゲームは存在しないという事実、皆さん知ってましたか??

★ここからが本題!『ソリティア』の本当の意味は?
実は『ソリティア』とは『一人遊び』という意味なのです!一人だけで遊ぶことのできるゲームの総称。元はフランス語。

このゲームの本当の名前は『クロンダイク』という、比較的伝統のあるゲームなのですが、Windows上で『ソリティア』という名称で搭載してしまったから、世界を巻き込んだ壮大な勘違いが発動してしまったと。

ちなみにあのソリティア、プログラミングしたのは当時Microsoftのインターン生だったウェス・チェリー氏。休み時間を使って組み上げたゲームらしいです!

そんな軽い気持ちで作ったゲームが、OS標準ゲームとして長年君臨し、極東の花屋のおばあさんまでもがプレイする超有名ゲームになるとは、当時の彼も想像してなかったことでしょう。

ちなみにこのプログラムに対し、ウェス・チェリー氏がMicrosoft社からいただいた報酬は、なんとゼロ円(0円)

ナイキのロゴのデザイン料が『35ドル(3500円)』(ナイキが有名になる前にデザインをお願いしたから、そのくらいの金額が妥当だった)なのは一部で有名な話ですが、なんとなくそれを思い出しました。ウェス・チェリー氏も、その先までは想像してなかったのでしょうね。

ちなみに余談ですが、ウェス・チェリー氏は現在ITから離れ、リンゴ農園を経営しているそうです。WindowsからAppleへ転職です。

★そんなソリティアをスマートフォンで!

さて、そんな流れでスマートフォンでソリティアを!と思い探してみたのですが、これがなかなかいろいろありすぎて、どれ選んでいいか分からないのです!

今やソリティアはひとつのゲームジャンルで、『○○のソリティア』といったように、ソリティアというフレームを利用した様々なタイプがリリースされています。熊本県のゆるキャラが使われたソリティアや、2016-2017年初頭にかけて、ゆるい踊りとシュールな歌で、Youtubeから世界にブレイクした日本の芸人のソリティアなど、まさに乱立。機能的にも対戦機能や通信機能など、百花繚乱状態です。

ただ、実際プレイしてみても、中年である自分には、どうもなんだか分かりにくい。

違う!僕が欲しいのは普通のソリティアなんだ!空虚感満載な地味なソリティアなんだ!

実はソリティアについては、Microsoft謹製のスマホ版ソリティアもリリースされているのですが、やっぱり違います。豪華なのです!クリアしてみたら、エンディング画像もやっぱり豪華!違う!こんなのソリティアじゃない!

楽しい気分に浸りたいなんて思いません。ソリティアは普通でいい。地味でいい。

そう思って辿り着いたソリティアがあります。文字通り、『ふつうのソリティア』です!

★『ふつうのソリティア』紹介
素晴らしいです!文字通り、本当に普通のソリティアです。アイコンへもバッチリ「ふつうの」と書いてあります。

まさに僕のストライクゾーン。完璧です!

最初の起動画面で1枚めくりと3枚めくりを選べます。実は1枚めくりの方が、圧倒的にクリア率は高い。とにかく早くエンディングを見たい方は、1枚めくりでプレイすることをお勧め。

プレイ画面も本当に普通です!完全に普通です!

何も言うことはありません。これぞソリティア。20年以上前のあの時の僕を思い出し、心が酸っぱくなります。

さて、エンディングムービーについてですが、これは皆さん、自分でやってみてください。「これがエンディングかよおおおお!」と怒りを感じるのも、実はゲームの楽しさなのですから。

最後に、このコラムを連載している鈴与シンワートのS-Portクラウドサービスはアプリ関連のサイトが多く使用しています。
採用される理由はコストと柔軟な個別対応、そして技術者と直接話せるところが評価されているようです。
興味がある方は以下をご覧ください。
https://s-port.shinwart.com/service/