クラウド採用メリット考察

著:佐々木晶子氏

働き方改革を推進できるITはデモを見て決めてほしい。EXPOは一気に体験できる良い機会。第10回 18年04月更新

佐々木晶子です。第10回は「働き方改革を推進できるITはデモを見て決めてほしい。EXPOは一気に体験できる良い機会。」というタイトルで書きます。

かなり乱暴な表現にはなりますが、少し前のテレビ会議やビデオ会議、チャット、掲示板、ドキュメント管理ソリューションなどは、利用のための管理が面倒だったり、使い勝手もいまいちだったりと、人間がITに合わせなければいけないような機能レベルのものが多かったように思えます。

5年前、10年前はテレビ会議を採用しているだけで、「お!」と思う感じがありましたが、今はテレビ会議を導入しているのはどちらかと言うと当たり前で、導入していないところのほうが少数派になってきています。実際に私も毎週複数の会社とのやり取りで利用していますが、使い勝手はかなり上がってきていますし、簡単に使えて、無いと不便な存在になってきたと感じています。

しかし、その使用感というのはかなり差があるように思えます。エンタープライズ向けのソリューションにも口コミサイトがあると良いのですが、それがないので実際に触ってみないと判断できません。特にテレビ会議は複数拠点での実施などを行うと負荷がかかり、使いづらくなったり、音質や画質が劣化したりします。使用感を確認するべくデモを見るのがとても重要なのです。

そして、初夏と言えば、EXPOが多いシーズンです。

ここに足を運べば主要なソリューションが全てデモで見ることができます。

鈴与シンワートは「働き方改革」をテーマに以下のEXPOに出展します。

展示会名 :第8回「モバイル活用展【春】」
会  期   :2018年5月9日(水)~11日(金)10:00~18:00
      (最終日のみ17:00終了)
会   場 :東京ビッグサイト 東ホール
展示ブース:東2-47        

展示サービスは以下の通りです。
・ビジネスチャット
 ※各パッケージ連携サービス含む
・テレビ会議
・オンラインストレージ
・名刺管理
・VDI
・Webメール

これらのサービスを全てデモで見ることができるので、検討中の方にはとてもお勧めです。興味がある方は是非以下より事前アポイントシステムを利用していただき、自社のシステムに合うシステムかどうかを吟味していただきたいです。

モバイル活用展出展の詳細、事前アポイントについてはこちら

興味がある方は是非ご参加ください。