S-Port活用コラム

著:吉政忠志氏

ビジネスチャットはちゃんとした会社に委託しましょう。そのビジネスチャットはセキュリティ上、大丈夫ですか?第43回 18年08月更新

みなさん、こんにちは。鈴与シンワートでマーケティングアドバイザーをしている吉政(よしまさ)と申します。

ビジネスチャットの普及率は一年前と比べてもかなり上がっているのではないでしょうか?以前は、チャットをビジネスに使ってますか?と聞いてもなかなか「はい」という言葉を聞けませんでした。
しかし今は各部門での導入が始まり、部門内のコミュニケーション用に採用されてきています。ビジネスチャットもかなり安くなってきています。
このコラムを掲載いただいている鈴与シンワートのビジネスチャット「TAGS」は30IDで月額180円/1人~の金額で提供しています。この金額であれば、部長や課長の決済で十分利用できます。そして巷では様々な企業がビジネスチャットを提供し始めています。

 

ここでとても大事な話をします。

 

皆様が利用されているビジネスチャットもしくはチャットはセキュリティ上、安全ですか?
その会社はISMSなどのセキュリティ関連の認証をとっていますか?運営している社員のセキュリティ・モラルはしっかりしていますか?
ビジネスチャットの怖いところは、運営会社の管理者は利用している企業のチャットを全文検索で見ようとすれば、見ることができてしまいます。
例えば、セキュリティ上しっかりしていないチャットサービスプロバイダーや、悪意がある管理者がいた場合、情報は全て筒抜けになります。オフィスに収音マイクを仕掛けるより効率的に全ての情報を入手できるのです。これはとても怖いことです。
さらに言えば、そのチャットサービスにファイルを添付するときに暗号化はされていますか?
電子メールに連動した添付ファイル自動暗号化サービスは普及していますが、チャットに連動した添付ファイル自動暗号化サービスはまだまだ普及していません。
インターネットとの接続、電子メールなど、あらゆるセキュリティ対策を駆使しているのに、ビジネスチャットだけ無防備になっていませんか?

 

ちなみにこのコラムを掲載いただいている鈴与シンワートは東証上場企業であり、国際規格であるISO/IEC27017に準拠した、ISMSクラウドセキュリティ認証(JIP-ISMS-517)を取得されています。
多くの大企業、中堅企業が利用されている安心、安全のサービスです。
ビジネスチャットを選ぶなら、鈴与シンワートのように安心な会社に依頼したいものです。しかも、同社のビジネスチャット「TAGS」は安心で安全で安価なのです。これから検討される方、今のビジネスチャットに不満を感じる方は是非以下のページをご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。

ビジネスチャット「TAGS」
https://s-port.shinwart.com/service/cloud/tags/